階段昇降機・段差解消機の北日本メディカル(札幌・東京)

お知らせ

『新型』KFW変わったポイント②(椅子の折り畳み幅)

2022.01.13 その他

NEW

昨年末にリリースされたKFWの大きく変わったポイントを紹介します。

国産の階段昇降機(曲線タイプ)の中では折り畳み幅が1番薄く

海外製の昇降機の折り畳み幅と比べ最大で4.5cm薄いです!

今回リリースされたKFWは

椅子を広げた時は壁から61cm(従来品との差は3.7cm)

椅子を折り畳んだ時は36cm(従来品との差は2.6cm)

※階段形状や梁、手すり位置により異なります

日本の家屋に合ったサイズで、階段をより広くお使いいただくことができる様になりました。

↓↓↓『新型』KFW他のポイントはコチラから↓↓↓

『新型』KFW変わったポイント①(レール出幅)

『新型』KFW変わったポイント③(座面の高さ)

『新型』KFW変わったポイント④(肘掛けと足のせ台の連動)

『新型』KFW変わったポイント⑤(デザイン)

お気軽にご相談ください!

北海道で階段昇降機・段差解消機のことならお任せください。お問い合わせはお気軽に。

階段昇降機・段差解消機のことご相談下さい。 階段昇降機・段差解消機のことご相談下さい。 階段昇降機・段差解消機のことご相談下さい。

北日本メディカルは、[東証一部]大同工業(株) と (株)マイクロエレベーターの
正規代理店として、
全国からの問合せを受け、
北海道・東北の物件を担当しております。